中小企業の資金繰りで活用したいファクタリング

2008年のリーマンショック、2020年の新型コロナウィルスなど、日本経済に大ダメージを与えるイベントは数年ごとにやってきます。
このような時、中小企業経営者の皆様は月々の資金繰りに苦労されるのではないでしょうか。
この記事では資金繰りに活用できるファクタリングのメリットやデメリット、活用方法をご紹介します。

更新日 2020年09月30日

本日 0pv

合計 79pv



  出典 shikin.biz

ファクタリングとは、売掛債権買取業務のことを言います。
決済期日前に売掛債権を第三者に譲渡するなどの方法を用いて資金を調達することを指します。
企業の売掛債権を総合的に管理するサービスです。

  出典 ファクタリングとは - 日本ファクタリング業協会

中小企業・零細企業において、急な支払いが必要な時にファクタリングを活用して売掛債権を第三者に有償譲渡することで事業の継続を図ることができます。


  出典 a-cashing.com

◆2社間ファクタリング
基本的に自社&ファクタリング会社の2社間で手続きを行うため「2社間ファクタリング」と呼びます。
1.「自社」が「ファクタリング会社」に売掛債権を譲渡する
2.「ファクタリング会社」が「自社」に売掛金の相当額を支払う
3.「取引先」が「自社」に売掛金を支払う
4.「自社」が「ファクタリング会社」に売掛金を支払う

◆3社間ファクタリング
2社間ファクタリングでは「取引先」が直接契約手続きに関わりませんが、3社間ファクタリングでは必ず「取引先」が関わってきます。
1.「自社」と「ファクタリング会社」がファクタリングの契約&承諾をする
2.「自社」と「取引先」がファクタリングの契約&承諾をする
3.「自社」が「取引先」に支払金額の確認をする
4.「ファクタリング会社」が「自社」に売掛金の相当額を支払う
5.「ファクタリング会社」が「取引先」に請求金額の確認をする
6.「取引先」が「ファクタリング会社」に売掛金を支払う

  出典 ファクタリングとは何?仕組みを図解でわかりやすく解説|ナビナビキャッシング

自社の状況に応じて2社間ファクタリングにするのか3社間ファクタリングにするのか検討する必要がありそうです。


  出典 shikin.biz

◆ファクタリングのメリット6点
・現金化は最短即日
・取引先にバレない(2社間ファクタリング)
・信用情報に悪影響がない
・銀行融資よりも審査が容易
・取引先が倒産しても回収義務がない(ノンリコース)
・担保・保証人なしで利用可能

◆ファクタリングのデメリット3点
・手数料が他の融資方法よりも圧倒的に高い
・債権譲渡登記や3社間ファクタリングなら利用したことが知られる
・売掛金の買取ができるかは取引先の信用情報に依存する

  出典 ファクタリングのメリット・デメリットは何?融資よりリスクは高い?|ナビナビキャッシング

すぐに現金が手に入ることや取引先にバレない等、通常の融資と比較して有利な点もあります。


  出典 shikin.biz

近年、ファクタリング業者を名乗る無許可貸金業者が増えています。このような業者の多くはいわゆる闇金です。
このような悪質業者は、債権を担保に法外な金利でお金を貸し付けて絞れるだけ絞って債権を奪い取るといった事例があるようです。

  出典 ファクタリングのメリット・デメリットは何?融資よりリスクは高い?|ナビナビキャッシング

最近、普及してきた手法であるため、悪質な業者が入り込む余地も多いようです。ファクタリング会社を選ぶ時には細心の注意を払う必要があります。


  出典 shikin.biz

◆建設業のファクタリング利用事例
下請け・孫請けと連鎖的につながっている構造をしているので、階層が下になればなるほど支払いサイクルが長くなります。
そこでファクタリングを利用するのは経営者にとって効率が良いというわけです。
◆運送業のファクタリング利用事例
運送業には人で不足が加速しており、人件費の捻出や車両購入、維持費がかかります。
また突然の事故・故障や、ガソリン・軽油の価格高騰という外部要因によって赤字になる可能性を抱えています。
そんなときに利用できるのがファクタリング。
◆小売業のファクタリング利用事例
小売業では在庫が増えていきますが、処分にも管理にも資金が必要になります。
そこで在庫買取ファクタリングを利用する企業が増えているようです。
◆アパレル業のファクタリング利用事例
製造は海外にアウトソーシングをしている企業が多く、ストライキや賃上げに対応するためにファクタリングを利用する会社が多いようです。

  出典 業種別のファクタリング活用事例集//ファクタリング会社比較ナビ

支払いサイクルが長かったり、緊急な出費が必要な業種であればあるほど、ファクタリングは有効に活用されています。


  出典 shikin.biz

中小企業でのファクタリングの活用メリット・デメリットや活用例をご紹介いたしました。
まだ新しいサービスということで怪しい業者もいるようですが、適切に情報収集しながら活用できれば事業継続のための一つの選択肢になりそうです。


 コメント


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連まとめ



話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)資金情報まとめ All Rights Reserved.